スポンサーサイト

  • 2020.05.09 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    2017年11月15日(水) 157日目(ニュージーランド Queenstown)

    • 2017.11.15 Wednesday
    • 23:39

    日付:2017年11月15日(水) 天気:晴れ

    移動距離:なし 総移動距離:8,138km

    本日の移動:Queenstownを散歩

      

    旅を始める時にいくつかやりたいことを考えていた。
    その中のひとつが「Skypeを使って日本の学校の授業に参加する。」というものだった。
    現地のようすを伝えたり、そこに住んでいる人と日本の中学生が交流できれば面白いな〜と思っていた。
    しかし、もちろんそれを行うためにはいくつか問題はある。
    通信環境、時差、授業の構成など、考えなきゃならないことは多かった。
    それがニュージーランドを離れる2日前になってついに実現した! 
    3月まで勤めていた中学校の英語の授業にSkypeを通じて参加させてもらうことが出来たのだ。
    ぼくだけでなくバックパッカーズで働いているアメリカ出身のAmberにも出演してもらった。
     
    内容は大雑把に下記の通り。
    ぼくが英語で簡単なあいさつをしてAmberを紹介。
    その後、生徒たちが英語で彼女に質問し、それに答えてもらった。
    英語って学校でならっちゃいるんだけど、それが本当に外国の人に通じるのか実は不安だったりする。
    ALTの外国人の先生も英語を話しているけど、日本語も理解してくれていることが多いわけで。
    画面を通してだけど、リアルタイムで海外と会話ができるっていうのは、いい経験になったと思う。

    そして、最後に生徒たちへぼくからメッセージ。

    話したいことは山ほどあるが、今回は英語の授業だったので「言葉」に関して旅を通して感じたことを伝えた。

    旅をしていて思ったことは、英語は「勉強」ではなく「言葉」だってことだと。

     

    途中で通信が途切れてしまうこともあったが、予定していた内容を最後までやりきることができた。
    Amberも快く協力してくれて本当にありがたかった。

    スマホの画面を通してだと表情まで見ることが出来ずうまく話せなかったのがちょっと残念だが、
    生徒たちが何かを考えるきっかけになってくれていればうれしい。

     
    彼女に出演を依頼するとき、「こんなことをやりたいんだ」と伝えるのはなかなか難しく、
    ぼく自身もとってもいい勉強、経験になった。
     
    協力してくれた生徒たち、先生、そしてAmberに感謝。
    こっちで写真撮れなかったので、学校側で撮影してくれていればありがたいのだが…。
    まだまだ旅は始まったばかりだから、また世界のどこかから参加したいと思っている。
     
    (学校側から写真をいただいました。)
     
     
    もし本石に出演の依頼がある場合は、HP(https://feel-the-real-tell-the-real.jimdo.com/)の
    「お問い合わせ」からお気軽にメールください。
    今日はその授業があったので他のことが手につかず、午前中はずっとそわそわしていた。
    終わって少しホッとしたので午後は町なかを散歩することにした。
     
    特に買い物がしたいわけじゃないので、町の中心を避け丘の上までのんびりと歩いた。
    まず、この坂道の角度が驚き。写真で伝わるだろうか…。
    こんな急な道が真っすぐ100m以上も続いている。
     
    町には大きな芝生の公園があり(こっちの公園は芝生が普通)、その横には小川が流れていた。
    そこに架かっている橋もなかなかおしゃれ。
    こういうところに町の雰囲気を醸し出す要素がある。
    ちなみにその公園の周辺では今週の土曜日に行われるクイーンズタウンマラソンの準備が進められていた。
    急な坂道をぐんぐん上っていく。サンダルで来るんじゃなかったと後悔した。

    あまりにも急で歩きにくい。ここに住んでいる人は毎日この坂道を歩くことになるわけで。
     
    確かに景色は素晴らしいが、サッカーボールとか何か球状の物体を落とそうものならそりゃ大変な事態になってしまう。
     
    そんな丘の斜面にはおしゃれな建物が並んでいる。
    多くはホテルというかホリデーアパートというか、景色を見ながらのんびり過ごすためのものだろう。
     
     
    さらにここからクイーンズタウンヒルという丘へ歩いて登っていける。
    が、そこからはハイキングコースになっているのでサンダルのぼくは断念。
    明日、天気が良ければ登山靴をしっかり履いてどこか歩きに行ってこよう。

     

    ランキングに登録しました。

    クリックをお願いします。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    • 2020.05.09 Saturday
    • 23:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        biei (03/25)
      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        中田 (03/18)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        yasu (02/14)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        yasu (02/14)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        中田 (02/07)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        ネコシバ (01/29)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        yasu (01/28)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        中田 (01/22)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM