スポンサーサイト

  • 2020.05.09 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    2018年6月12日(火) 186日目(カナダ ロングビュー)

    • 2018.06.12 Tuesday
    • 23:13

    日付:2018年6月12日(火) 天気:晴れ

    移動距離:114km 総移動距離:9,735km

    本日の移動:Eau Claire Campground→Longview

     

    カナダに来てもうすぐで1ヵ月になる。
    テントで寝るのも感覚を思い出し、最近はかなりぐっすりと眠れている。
    ところが昨夜は真っ暗になってから物音で目が覚めた。
    何かが外で動いているような気配。足音のような、そうでないような。
    その何かの物音は確実にこちらに近づいてきている。
    な、なんだ・・・!?
    テントの中から外を確認するためには入口のチャックを開けなければならない。
    それは怖くてできない。
    するとその音は明らかに何かの息づかいへと変化した。
    しかも、低く響くような音。大型犬のような感じ。間違っても小動物ではない。
    「これは・・・たぶん、、、奴・・・。」
    何かのにおいをかいでいる。
    テントの中に食料は置いてないが服は食事の時のままだし、
    バッグにだって食べ物のにおいは乗り移っている。
    その息づかいの音はテントのすぐ近くだ。
     
    変な物音を立てるのはよくないだろう。
    でも、万が一の時のためにとりあえずメガネをつける。
    ぼくにとってはメガネがないと何も始まらないのである。
    そして、静かに寝袋から這い出る。
    テントの真ん中に座り息をひそめる。
    どのくらいの間、その何かが周辺をうろついていたのかわからない。
    しばらくするとその音は遠くへ消えていった。
    とにかく外に出るのは怖かったので、
    あたりから音が聞こえないことを念入りに確認し、
    再び寝袋にくるまった。
    気になってなかなか寝付けないかと思っていたが、
    寝袋には睡眠促進作用があるのだろうか。
    自然と眠りについていた。
     
    翌朝、テントの周りで足跡とかがないか確認したが見当たらなかった。
    あれは夢だったのか?いや、あれは現実。間違いなくテントのすぐ近くに「何か」がいた。
     
    寒い中準備を整え走り出す。天気は最高だ。
    今日はカナダの舗装路最高地点を通過するし、
    車が進入禁止になっている場所だし、
    風も昨日の向きのままなら追い風になってくれるはず。
    楽しめそうだ。
     
    すると、前方に茶色い影が目に入った。
    最初は切り株かと思ったけど、近くに車が停まっているし、
    ちょろちょろ動いている。明らかにグリズリーである。
    小さいのも一緒にいて何やらもしゃもしゃ食べている。
    子連れの熊は危険だと聞いたことがある。
    これはまさにその「危険な状況」ではないか。
    しばらく遠くから様子を見ていたが移動する気配は全くない。
    太陽の光が降り注ぐ道路わきの斜面でのんびりお食事中だ。
    反対車線から通過しようと移動したら間違いなくこっちを警戒しだした。

    まじかよ・・・。これってぼくを睨んでいるんでしょうか?怖すぎる。
    再び待機する。
    最初は1台だった車の数が10分ほどで数台へと増えていった。
    そしてうしろから車が来た瞬間、その車と並走するようにして必死にペダルを回し一気に走り抜けた。
    振り返ってもう一枚写真を撮る。子熊はかわいい。
     
    その後、しばらくだらだらと上りが続いた。
    周囲の山々も雪をまとい、標高が上がってきたことを感じさせる。
     
    そして、ついにここから先が車進入禁止の道。
    熊に気をつけるようにという看板がやたらと目立っていた。
    この柵の近くには車が10台ほど停まっていて、
    みんなここまで自転車を持ってきて、この道のサイクリングを楽しんでいるみたいだ。
    荷物を大量につけた自転車を隙間からなんとか中へと侵入させ、
    道路のど真ん中を走り出した。
     
    車が来ないってのはとっても走りやすい。
    特に勾配がきつい坂道だとうねうね蛇行できるし、
    路肩はガタガタしていたり、砂利が浮いていたりするのでけっこう走りにくいのだ。
    熊のことが少し気になっていたので、ぼくとほぼ同時に走り出した
    おっちゃんサイクリストについて行くことにした。
    上りで少し離れるがちょっとした下りで距離をつめて
    なんとか視界に入るくらいの位置関係を保っていた。
    しかし、急な上りが続きだすと彼の姿は見えなくなってしまった。
    やはりぼくのちゃりは荷物が重たすぎる。
     
    一人で走っていて熊がいたら嫌だな〜と思っていたら、
    後ろから次々にサイクリストはやってきて、ぼくを追い抜いていくではないか。
    なーんだ。こんなに走ってくるなら前方で熊がいたらみんな気がつくだろう。
    と言っても、どんどん離されていったが・・・。
    景色も最高である。
    この山なんかはちょうど大地がばこっと折れ曲がったところだろうか。
    そんな山がいくつも続いたが、
    やはりジャスパーからバンフまでの道には敵わなかった。
    ただ、車が来ないっていうことがありがたいのは間違いない。
     
    3時間弱でついに最高地点に到着。
    2,206mとなっている。
    その時に動画を撮っていたがしばらく止めるのを忘れていた。
    おばちゃんサイクリストとの会話も入っている。
    せっかくなのでカットせずそのまま。
    とにかく風が強くてうるさい。

    そもそも昨日の出発地点であるキャンモアが標高1,000m以上の町だから、
    そこまで大変な上りではなかった。

     

     

    多くの人はここまできて折り返している。
    ぼくはこのまま先へ。下り坂を一気に走り抜ける。

    これが素晴らしかった。
    「下り」「追い風」「車は絶対来ない」「景色が美しい」
    こんなに条件の揃ったサイクリングはなかなか出来ない。
    動画を撮ったがちょっとぶれてしまっているのが残念。
    速度が出る時はヘルメットをもっとしっかり固定しなきゃだめか。

     

     

    そして、こちらが反対側のゲート。

    ここにも車は20台ほど停まっていた。
    確かにかなり多くの人とすれ違った。
    でも、上りで向かい風だからけっこう大変そうだったな。
    ゲートを通過したら(これが隙間がなくて大変だったが)道ばたで休むこいつらを発見。
    たぶんビッグホーンシープのメス。
    道路のすぐ真横で車の流れを観察しているようだ。
     
    その後も斜度は緩やかになったものの下り&追い風は続く。
    ただ、周辺の景色は一変した。
    山の中から抜け出し、周囲にはどこまでも牧場が続く。
    思っていたより距離を走ったがLongviewという小さな町にたどり着き
    そこでキャンプすることにした。
     
    キャンプ場には至る所にプレーリードッグ。
    なかなか動きが面白い。

     

    ランキングに登録しています。

    クリックをお願いします。

     

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
    にほんブログ村

     


    世界一周ランキング

     

     

     

    JUGEMテーマ:世界一周の旅

    スポンサーサイト

    • 2020.05.09 Saturday
    • 23:13
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        biei (03/25)
      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        中田 (03/18)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        yasu (02/14)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        yasu (02/14)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        中田 (02/07)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        ネコシバ (01/29)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        yasu (01/28)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        中田 (01/22)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM