スポンサーサイト

  • 2020.05.09 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    のんびりしているとそうなる 2019年1月27日(日) 415日目(プラヤデルカルメン→トゥルム)

    • 2019.01.27 Sunday
    • 23:44

    日付:2019年1月27日(日) 天気:晴れ一時暴風雨

    移動距離:72km 総移動距離:20,843km

    本日の移動:Playa del Carmen→Tulum

      

    朝食をとらずに出発したのでまずは腹ごしらえで
    すぐに目についたお店でタコスを食べる。
    ここ、プラヤデルカルメンも観光客がちらほらと目につく場所。
    そんなこともあってか、タコスのトッピングがおしゃれな入れ物で提供された。

     

    タワーの一番上に乗っかっているのがチチャロン。
    豚の皮を揚げたものだ。
    ビールのおつまみにちょうどいいので時々買っている。
    タコスと一緒に出てきたのはここが初めて。

     

    町を抜けて約60km先のTulumを目指す。
    今日も道にはこの標識。

    正直、ジャガーに注意するより、野良犬やイグアナ、
    猿に気をつけてもらった方がいいような気がする。
    彼らが道ばたで残念な姿になっていることがとても多い。

     

    この辺りもリゾートやテーマパークみたいなのがちらほら見られた。

     

    気になったのは道沿い約200m間隔でこんな小屋が設置されていること。
    そこには暇そうにしている人がいて、一応何かを監視していると思われる。


    リゾートエリアに侵入しようとする人がいるのだろうか。

     

    今日は距離も短く平坦な道なので途中でセノーテに寄ることにした。
    いくつかのセノーテが密集しているエリアで料金を確認し、
    あまり料金が高くないCenote Azul(セノーテアスール)を選んだ。
    せっかくお金を払うなら見るだけじゃもったいない。
    イグアナがたくさん歩いている駐車場の隅っこに自転車を置き、
    泳ぐための準備をする。
    欧米からの観光客も多く、水着姿で車から出てきて
    中へとすたすた進んでいっていた。

     

    入場料100ペソ(約600円)を支払いジャングルの中の小道を100mほど歩くと
    青く染まった水面がゆらゆらしているのが見えてきた。
    水は信じられないくらいに透き通っていて、
    底の方までしっかりと見ることができた。

      

      

     

    そして、楽しそうにしている老若男女。
    各国から観光客が来ているようで、色んな言語が飛び交っていた。

    この岩の淵から飛び込める。
    写真だと大したことないけど上から見るとけっこう高い。

     

     

    幼稚園児くらいの女の子が飛び込んだ時には
    セノーテ全体が大きな拍手と歓声に包まれた。

     

    水中でも撮影したが、残念ながら途中で電池切れ。
    かばんに入れている時に勝手にスイッチオンになっていて、
    撮りたいときに電池がないってことがしばしば起こっている。

      

     

     

    小さな魚もたくさん見られた。
    日本の観光地なんかで時々見かけるドクターフィッシュのように
    ぼくの足をツンツンとしてきたりした。

    泳いだり、写真を撮ったりして2時間くらい過ごし、
    15時過ぎに準備を整え再び走り出した。

     
    目的のTulumという町までは約30kmだから2時間もあればたどり着くだろう。

    しかし、30分ほど走ったところで空の異変に気がついた。
    西の方から信じられないほど分厚く重たそうな黒い雲が近づいてきていた。
    午前中はすっきりとした青空が広がっていたのだが。
    こりゃ、雨が降ってくるに違いない。
    足に思いっきり力を入れてペダルを回した。
    が、予想以上に雲の動きが速かった。
    あっという間にあたりは闇に飲み込まれ、突風が吹き荒れた。
    今日は終始弱い向かい風だったが、一瞬で追い風に変わった。
    あまりの風の強さに自転車が浮かび上がるんじゃないかと思ったほどだ。

     

    ポツポツと雨が降り出したところで、屋根のある建物を発見。
    お土産物屋さんみたいなところだが今日は休みらしい。
    その軒下へと滑り込んだ。
    5分もすると大粒の雨が凄まじい勢いで落ちてきた。
    相変わらず風も強く、トタン屋根の建物は吹っ飛んでしまわないか心配になる。
    カンクン滞在中にも雨が降ることはあったが、
    ここまで強くなることはなかった。
    それに、降っても30分もすればまた青空が広がっていた。
    しかし、今日のこの雨はちょっと違う。
    遠くの空を見渡してもどこまでもどんよりした雲が広がっていて
    なかなかやみそうにない。
    気温も下がってきたから雨に濡れながら走ることはしたくない。
    ただ、時間はすでに16時近い。
    あまりここに長居していると暗くなってきてしまう。
    とにかく小雨になるのを待つしかない。

     

    30分経過。
    いったん小雨になったと思ったが、再び大粒の雨へと変わった。
    最悪の場合はここでキャンプさせてもらうしかないか。
    暇なので近くにあった人形(像?)と一緒に記念撮影。

     

     

    結局、1時間半ほどその場で待機し、
    小雨になった17時半頃にやっと走り出すことができた。
    路面は濡れていて、横を通り過ぎる車が水しぶきをあげていく。
    自転車もレインウェアもドロドロになりながら
    なんとか日没前にTulumにたどり着くことができた。

    そのころには太陽が姿を見せていて、

    濡れた路面に反射して西日がとってもまぶしかった。

     

    ここは近くに遺跡と有名なセノーテもあるのでたくさんのホステルが並んでいた。
    チェックインしたホステルの壁には世界地図があり、
    色んな場所に小さなシールが貼られていた。
    ゲストの出身地を示していて日本には貼られていないところを見ると
    ここの宿を利用した人はいないみたいだ。
    (もしくは利用しても貼ってないだけだが、どちらにしても少ないんだろう。)
    驚いたのはヨーロッパからの観光客が圧倒的に多いこと。
    確かに周りの人々の会話に耳を傾けると
    スペイン語、英語、フランス語、あとはよくわからんがとにかく
    色んな言葉が聞こえてきた。
    宿にある案内もスペイン語ではなく全て英語で書かれていた。

    ここに連泊して明日は遺跡とセノーテへ。

    スペースがなくて自転車は宿の外に置かざるを得なかった。
    しっかりロックはしたもののやはり心配・・・。

     
    後から聞いて知ったのだが、
    猛烈な風と雨はより発達してキューバで竜巻となり
    大きな被害が出たようだ。
     

     

     

    ランキングに登録しています。

    クリックをお願いします。

     

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
    にほんブログ村

     


    世界一周ランキング

     

     

     

    JUGEMテーマ:世界一周の旅

    スポンサーサイト

    • 2020.05.09 Saturday
    • 23:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        biei (03/25)
      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        中田 (03/18)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        yasu (02/14)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        yasu (02/14)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        中田 (02/07)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        ネコシバ (01/29)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        yasu (01/28)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        中田 (01/22)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM