スポンサーサイト

  • 2020.05.09 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    学校(?)でボランティア  2019年3月28日(木) 475日目(アンティグア)

    • 2019.03.28 Thursday
    • 23:53

    日付:2019年3月28日(木) 天気:晴れ

    移動距離:なし 総移動距離:22,127km

    本日の移動:アンティグア

     

    いつもの時間に起きて屋上に行ってみると
    見慣れないどんよりした雲が広がっていた。
    風も強く肌寒い。

    こんな日は鍋でもしたいね〜という話になり、
    ここで手に入る食材を考えながら意見を出し合う。
    もちろん金額面も考慮に入れながら。
    結果、辛ラーメンというインスタントラーメンのスープに
    大量に野菜を入れ楽しむことにした。

     

    もう行き慣れたメルカドに行って食材を調達。
    迷路のようなメルカドの中だが、
    今ではどこに何があるのかはっきりとわかっており、
    よく行くお店では顔見知りにもなっている。

     

    午後はりおさんが町で知り合ったマリオという兄ちゃんが
    働いている学校へ行くことにしていた。
    マリオは待ち合わせの時間にやや遅れてやってきた。
    「やや遅れた」だけなのでグアテマラ人としては
    時間をきっちり守る方だと思う。
    学校は歩いて25分かかるらしい。
    バスでも行けるとのことだが
    時間はあるようなのでのんびりと歩いていく。

     

    ぼくが歩き回っていたアンティグアの町からさらに北へ向かっていく。
    30分歩いても学校とやらにはたどり着かない。
    40分ほど歩いて大きな建物が見えてきた。
    マリオがそこに向かって行く。
    想像よりもはるかに立派な建物だ。
    一体どのくらいの生徒がいるのだろうか。
    と、思っていたらそこは病院。
    彼は薬を買いたかったようだ。

    しばしマリオを待つ。
    周囲にアンティグアの町の面影はなく、
    完全に田舎の町へ来ている。
    ウィピルを着た女性たちがタクシーに乗り込んでいった。

     

    10分ほどでマリオが戻ってきた。
    そこからさらに急な坂道を上っていく。

    おい、おい、マリオよ。どこまで行くんだい。
    小さくて古めの家が並んでおり、貧しい暮らしぶりが想像できる。

     

    その家のひとつがぼくらの目的地だった。
    「学校」と聞いていたがどうやら違ったらしい。
    日本でいう塾のようなものだろうか。
    マリオは恐らくボランティアで教えているんだろう。
    中には小さなホワイトボードと机、いすが
    無造作に置かれていた。

     

    日本人が珍しいらしく、近所の子どもたちが
    興味津々という感じで覗きにくる。
    マリオが折り紙を作ってくれと言うので、
    鶴を作って子どもにプレゼントした。

    その後、やってきた7歳と11歳の2人の女の子に授業をする。
    いや、授業とは決して呼べないようなものだったが・・・。
    彼女たちは年齢は離れているが、
    学校では同じ学年で勉強しているとのこと。
    ここでは家の都合で学校に通えなかったり、
    勉強についていけなかったりすると
    年齢が異なる仲間と共に学ぶことになる。



    今日は英語の授業をするようだ。
    ホワイトボードに書かれている英語は
    すでにスペルが間違っていた。
    この国の教育がしっかり機能していないことがよくわかる。

     
    スペルを訂正して一緒に会話の練習をした。
    とても簡単な英語だったので
    それくらいならスペイン語でも説明できる。
    スペイン語を使って英語を教えるなんて、自分でも驚きである。

    少しだけ練習をしたが、
    いつの間にかお遊びタイムになっていた。
    そもそも、マリオはどっかに行ってしまっており、
    ほとんどぼくとりおさんで授業していた。
    それはそれでなかなか面白かったが。

     

    (りおさんが撮影していた。)

      

    17時を過ぎたところで終了。
    他にも子どもは数名やってきていたが、
    授業らしいものは行われなかった。

     

    帰りはチキンバスにのってアンティグアへ。
    これが最初で最後のチキンバス乗車だろう。
    何時間もこのバスに揺られて移動するのは
    ぼくには耐えられない。

     

    宿に戻って屋上へ行くときれいな夕日が見えていた。

     

    午前中に買い込んだ食材で鍋の準備をする。

    見た目はいまいちだけどなかなかの味だった。


    辛かったのでビールもどんどん進んでいく。
    しかも、ラーメンを食べたあとにご飯まで投入したので
    お腹ははち切れそうなほどだった。

     

    5人で一緒に鍋をしたわけだが、
    ぼく意外の4人は明日出発していく。
    ちょっとだけ寂しくなるな・・・。

     

    と言っても、ぼくも明後日には出発するのだけど。

     

    ランキングに登録しています。

    クリックをお願いします。

     

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
    にほんブログ村

     


    世界一周ランキング

     

    JUGEMテーマ:世界一周の旅

    スポンサーサイト

    • 2020.05.09 Saturday
    • 23:53
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        biei (03/25)
      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        中田 (03/18)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        yasu (02/14)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        yasu (02/14)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        中田 (02/07)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        ネコシバ (01/29)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        yasu (01/28)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        中田 (01/22)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM