スポンサーサイト

  • 2020.05.09 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    標高4,000mの露天風呂 2019年5月14日(火) 522日目(チェカクペ→アグアスカリエンテス)

    • 2019.05.14 Tuesday
    • 23:22

    日付:2019年5月14日(火) 天気:晴れ

    移動距離:70km 総移動距離:23,550km

    本日の移動:チェカクペ→アグアスカリエンテス

     

    午前4時。雨の音で目が覚めた。
    雨は嫌だな・・・と思いながらも
    再び眠りに落ち、気がついたら5時半になっていた。
    幸い雨は上がってくれていた。
    ラーメンで簡単に朝食を済ませて
    (もちろん食後にコーヒーは淹れる)
    8時前には走り出した。

    その頃にはきれいな青空が広がっていた。

     

    昨日から川沿いの道を走っている。
    車は通れないような小さな橋が架かっていて
    子どもたちが学校に向かうために
    橋を渡ってきていた。
    ここからバスに乗って大きめの町まで行くみたいだ。

    昨日の午後からじわじわと標高を上げているので
    植生も少しずつ変化してきた。
    大きな木は減り背丈の低い草が増えてきている。

     

     

    辺りには牧場や畑が目立つ。

     

    牛を連れて歩くおばちゃん。

    羊やアルパカなんかもそうだけど、
    こうして家畜を連れているのは女性の方が多い。

    とってものどかな印象を受ける。

     
    今日はストライキの影響は全くなさそうだ。

    それにしても空の青さが際立っている。
    標高も高く、空気も澄んでいるからだろう。
    山の緑、雲の白と合わさって
    素晴らしい風景を作り出している。

     

     

     

    道沿いに線路が続いているけど
    昨日から列車が走っているのは見ていない。

     

     

    犬を連れたおばあちゃんが牧場を歩いている。

     

    呼吸が少し苦しいと思って標高を確認すると
    いつの間にか4,000mを越えていた。

    昨日、久しぶりの走行で100km走ったこともあり
    今日は足がやや重たい。
    空気の薄さもあって休憩をはさみながら
    ゆっくり進んでいった。

     

     

     

    70km走って15時前にアグアスカリエンテスにたどり着いた。
    マチュピチュ村と同じ名前で「温かい水」という意味。
    つまりここでは温泉が湧き出ているということ。
    宿泊可能な温泉施設があると聞いていたので
    ぼくは迷わずそこに投宿した。


     
    山間にあり想像よりもはるかに広い。
    さっそく部屋で水着に着替えて温泉へ。
    海外からの観光客向けというより
    地元の人々の憩いの場のようだ。
    イメージとしては日本のスーパー銭湯に近いか。
    あっちこっちから温泉が湧き出していて
    水路を作ってそれを各所へ流している。

     

     

     

     

     

    色んな大きさと水温の温泉があり、
    こっちの人々にとってはプール感覚。
    多くの人は日本人からしたらぬるめのお湯を好んでいた。 
    子どもたちもそっちでわちゃわちゃ楽しんでいる。

    ぼくは人の少ない(というか誰もいない)
    42℃という表示のある方へ入ることにした。

     

    ちょっと熱すぎるかと思ったが、
    実際には40℃前後だろう。
    それくらいがちょうど良かった。

     
    いや〜極楽である。
    標高4,000m以上の地で青い空と山々を眺めながら
    ゆっくりと温泉に浸かる。
    この上ない贅沢だ。
    ぬるい方はやや騒がしいのに対して
    こっちには人が来ても「熱い!」と言って
    すぐにいなくなってしまう人がほとんど。
    中にはしばらく入っている人もいたけど
    誰もが静かに日本の温泉の雰囲気と同じように
    まったりとしていた。
    そのへんの感覚は全世界共通なのかもしれない。

     

    風呂上がりにビールを飲み、
    施設内のレストランで夕食。

    標高4,000mで風呂上がりのビールは
    さすがに酔いがまわった。
    寝る前にもう一回入ろうかと思ったが
    外の気温は一気に下がっており
    酔っている体ではやや危ないかもしれない。

    温泉には24時間入れるとのことなので
    朝起きたら入れるな〜と思いながら
    おとなしく眠りについた。

     

     

    ランキングに登録しています。

    クリックをお願いします。

     

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
    にほんブログ村

     


    世界一周ランキング

     

     

     

    JUGEMテーマ:世界一周の旅

    スポンサーサイト

    • 2020.05.09 Saturday
    • 23:22
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        biei (03/25)
      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        中田 (03/18)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        yasu (02/14)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        yasu (02/14)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        中田 (02/07)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        ネコシバ (01/29)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        yasu (01/28)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        中田 (01/22)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM