ウユニ塩湖は夜がいい 2019年5月31日(金) 539日目(ウユニ塩湖上 北側→東側)

  • 2019.05.31 Friday
  • 23:36

日付:2019年5月31日(金) 天気:晴れ

移動距離:51km 総移動距離:24,643km

本日の移動:ウユニ塩湖上 北側→東側

 

冷え込むことはわかっていたが、
予想以上に寒かった。
特に朝方は寝袋に包まり
体を丸めてなんとか耐え抜いた。

 

7時近くになってやっと東の空が明るくなってきた。

 

日の出と共にまずはコーヒーを淹れる。
なんとも贅沢なひととき。

オレンジ色の光が斜めから差し込んでいる。
夕暮れ時もそうだったけど、
このタイミングが最もきれいだ。

 

 

コーヒーのために沸かしたお湯の残りは
あっという間に凍り始めていた。

 

外に置いたままにしたペットボトルの水も
がちがちに凍っっている。


自転車にそのままつけておいた
1.5リットルのペットボトルの水は、
芯までしっかりと凍っていた。
ここは冷凍庫の中にいるのと同じみたいだ。

 

それでも朝食を終え、太陽の光がしっかりと
テントを照らし出すと少しずつ気温は上がっていった。

今日は長距離を走るつもりはないので
のんびり準備をして10時近くになって走り始めた。

 

昨日の時点で気がついたが、
塩湖は場所によってほぼ平らな場所と
ガタガタしている場所があるようだ。

この辺りはかなりガタガタになっている場所。


塩の固まり方の違いなのか、厚さの違いなのか
その辺はよくわからない。

 

写真を撮りながら進んで
やっとインカワシ島に到着した。

 

 

サボテンが栄華を極めていた。

 

 

塩で出来たテーブルがあったので
そこでコーヒーブレイク。

 

 

ツアー客もちらほら来ていて、
塩湖上でランチにしたり、トリック写真を撮ったりしていた。

 

 

しばしゆっくりした後、
ここからは進路を東向きに変える。
これまでほとんど見なかった車だが、
インカワシ島からウユニの町方面は
さすがにツアーの車が増えた。
と言っても1時間に5台も見かけないが。

 

車が通ることが多い分、こっちの方が道がわかりやすい。

 

が、時々こんな穴が開いていることがあるから気は抜けない。

 

走りにくいガタガタ道も多く、もはや完全に飽きている。

塩湖に入った時の感動はどこへやら・・・。

 

それに昼間は照り返しでサングラスをしていても
かなり眩しい。
スキーやスノーボードに行った時に
ゲレンデで日焼けするのを「雪焼け」と言うから、
ここの場合は「塩焼け」ってことになるか。
早く終わらないかな〜ウユニ塩湖、
などと思っていた。
 
しかし、太陽が西へ傾きだすと
塩の凹凸が作り出す影が少しずつ伸びていき
幻想的な景色を作り出す。

 

空に浮かんでいる細長い雲は
光の屈折によって色鮮やかに光り出した。

 

そろそろいいかな〜と、
走ってきた道を外れていく。

道からある程度の距離をとってそこでテント設営。

 

かなりゆっくり設営しているけど、
タイムラプスだとテキパキ動いているように見える。素晴らしい。

 

夕日を眺め、ビールを片手に夕食。

 

そして暗くなってから星空を眺める。

昼間は「早くウユニ塩湖を脱出したい」とまで思っていたが、
ここで星空を見ていたら
「もう1泊してもいいな〜」なんて考えている自分がいる。

 

わかりにくいけど北斗七星とテントを

写真に収めることができた。

北斗七星の先には北極星があるはずだが、
それが地平線の下へと続いている。

ぼくは今、南半球を旅している。
 

 

ランキングに登録しています。

クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

 


世界一周ランキング

 

 

 

JUGEMテーマ:世界一周の旅

スポンサーサイト

  • 2019.07.17 Wednesday
  • 23:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    ウユニ塩湖の色合いの素晴らしさ、小さな画面で見ても感動します。人の少ない方面から塩湖に入れている、自転車旅の特権ですね。
    夜の星の数は、残念ながら現地に行かないと見られないなぁー。
    塩湖や星空、無機物ばかりの世界がとても美しいのは なぜなのだろう?
    残念に思ったのは、その景色を一緒に共感できる人がそこにいたら 良かっただろうなと。たくさんの良い出会いがありますように。

    • 中田
    • 2019/06/06 9:15 PM
    ウユニ塩湖で見た星空は間違いなく今までで一番でした。天の川のアーチが本当に美しかった。
    共有できる人っていうのはなかなか難しいですね・・・。感動するポイントが違うとぼくの場合は「ただ気を使うだけ」になってしまうので。塩湖でもサイクリストには会いました。彼らも1人でした。1人での塩湖キャンプも悪くないです。闇と静寂の中で星が輝いているからより感動したのかも。
    • yasu
    • 2019/06/13 12:19 AM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • いや、それちょっと違う 2019年7月1日(月) 570日目(サンタクルス)
      yasu (07/06)
    • いや、それちょっと違う 2019年7月1日(月) 570日目(サンタクルス)
      yasu (07/05)
    • いや、それちょっと違う 2019年7月1日(月) 570日目(サンタクルス)
      ササヤン (07/04)
    • いや、それちょっと違う 2019年7月1日(月) 570日目(サンタクルス)
      マサシ (07/04)
    • 2度目のSoldadura 2019年6月26日(水) 565日目(サンタクルス)
      yasu (07/03)
    • 2度目のSoldadura 2019年6月26日(水) 565日目(サンタクルス)
      似里 (07/02)
    • レインボーブリッジではないので簡単に封鎖される 2019年6月18日(火) 557日目(サイピナ→ロス ネグロス)
      yasu (07/02)
    • レインボーブリッジではないので簡単に封鎖される 2019年6月18日(火) 557日目(サイピナ→ロス ネグロス)
      中田 (06/25)
    • ウユニ塩湖は夜がいい 2019年5月31日(金) 539日目(ウユニ塩湖上 北側→東側)
      yasu (06/13)
    • ウユニ塩湖は夜がいい 2019年5月31日(金) 539日目(ウユニ塩湖上 北側→東側)
      中田 (06/06)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM