スポンサーサイト

  • 2020.05.09 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ここから本当のアフリカ編 2020年1月21日(火) 774日目(Dubai⇒Nairobi)

    • 2020.01.21 Tuesday
    • 23:51

    日付:2020年1月21日(火) 天気:晴れ

    移動距離:なし 総移動距離:31,800km

    本日の移動:Dubai⇒Nairobi

     
    とてつもなく広い空港。
    なるべく静かな場所に座って休んでいたが
    荷物も気になるし腰も痛いのでなかなか眠ることはできなかった。

     

    ちょっとお腹が空いてきたので空港内のカフェで
    軽食とコーヒーを買う。
    レジにいたのは片言の日本語を話すマレーシア人。
    もちろん最初は英語で話をしていた。
    その隣にはケニア人の女性。
    色んな国の人がここで働いていた。

     

    ぼくがいるターミナル3はエミレーツ航空だけが使っている。
    それにも関わらずとにかく広い。
    搭乗ゲートに行くまでに30分近く歩き続けた。

     

    飛行機はほぼ定刻で出発。
    ちょっとは眠れたけど
    これまた映画が面白くてあまり眠ることはできず。
    あっという間に目的地のナイロビにたどり着いた。
    飛行機の外に出るとモワっとする暑さ。
    赤道の近くまでやってきたことを肌で感じる。
     
    すぐに入国手続きとなる。
    ケニア入国にはビザが必要。
    オンラインで事前に申請しておけば
    簡単な手続きで済むことは知っていたが
    飛行機のチケットを取ったのが出発直前なので
    オンライン申請は間に合わなかった。
     
    空港でアライバルビザなるものの手続きをする。
    2種類の紙に必要事項を記入して列に並ぶ。
    確かにオンラインで申請している人たちより時間はかかるが
    そこまで大勢が並んでいるわけじゃない。
    長蛇の列を覚悟していたのでこれはうれしい誤算だった。

     

    20分ほど待って自分の順番がやってきた。
    ビザの取得には50ドルかかる。
    お金を渡すといくつか質問をされた。
    英語で話しているのはわかるが
    早口で発音が独特のためうまく聞き取れない。
    係りのおっちゃんはなんだかイライラしてる。
    こっちとしてはちょっとビクビクしてしまう。

    それでもすぐにスタンプを「ボン!」と押してくれた。
    出国する飛行機のチケット提示を求められることもなかった。
    (念のため予約をしておいたのだが・・・)
     
    荷物検査はX線を通しただけ。
    スーツケースをあけて中まで確認されている人もいたけど
    自転車もテープでぐるぐる巻きにした袋も開ける必要はなく
    そのまま通過することができた。

    こうして無事にケニアへ入国した。

     
    モロッコで少しだけアフリカに入っていたわけだが
    やはりここは別世界だ。

    ナイロビの治安はあまり良くないと聞いている。
    右も左もわからない状態なので
    今日のところはタクシーを利用して
    そのまま予約していた宿へ直行した。
     
    場所がわかりにくかったけど何とか宿を発見。
    マンションの一室を借りるタイプで
    そのマンションの入り口にはしっかりとした扉があり
    24時間警備員までいるようだ。
    それはそれで安心なんだけど、
    そこまでしなきゃいけないほどの治安ってことなのかと
    不安にもなってくる。

     

    部屋は4階。オーナーのBerdonが下りてきてくれて
    荷物を一緒に運んでくれた。

    荷物をほどいたりするのは明日にして
    近くのスーパーまで買い出しにいくことにする。
    なんとBerdonはそのスーパーまで案内してくれて
    レストランやらATMの場所も教えてくれた。
    しかもスーパーでは
    「おれがカートを押すからあちこち見てきな。」と。
    なんていい人なんだ、Berdon。

     

    彼に聞くと付近の治安はいいらしい。
    確かに子どもも女性も普通に歩いているし
    危険な雰囲気は感じない。
    泊まるマンションもきれいでヨーロッパと変わらない。
    ただ、道にはごみが散乱していたり
    いくつかの露店が並んでいるのを見ると
    「おー、ついにアフリカにやって来たな・・・」と
    じわじわと実感がわいてくる。

     

    夕食はBerdonに教えてもらった近くのレストランへ。
    ケニアではこの象のビールが最も人気らしい。

     

    明日から何日かかけて出発の準備。
    ルートもそれなりに決めていかなきゃいけないな。
     

     

    ランキングに登録しています。

    クリックをお願いします。

     

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
    にほんブログ村

     


    世界一周ランキング

     

     

     

    JUGEMテーマ:世界一周の旅

    スポンサーサイト

    • 2020.05.09 Saturday
    • 23:51
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        yasu (03/27)
      • 帰国の決断
        biei (03/25)
      • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
        中田 (03/18)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        yasu (02/14)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        yasu (02/14)
      • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
        中田 (02/07)
      • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
        ネコシバ (01/29)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        yasu (01/28)
      • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
        中田 (01/22)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM