スポンサーサイト

  • 2020.05.09 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    2017年5月18日(木) 新富士バーナー株式会社

    • 2017.05.18 Thursday
    • 18:17

    旅の途中には、お金を抑えるために・・・

    いや、大自然をより満喫するためにキャンプをしていくことが増えてくる。

    そんな時に大切なのが料理を作るためのバーナーだ。

     

    日本一周の時にはコンビニやスーパーで手軽に買うことが出来る

    カセットボンベタイプのソト(SOTO) Gストーブという商品を使用した。

    火力も申し分なく、コンパクトになるので非常に使いやすい。今でも愛用している。

     

    しかし、今回は海外である。日本のようにコンビニがすぐに見つかるわけじゃない。

    そもそも、カセットボンベは海外ではほとんど入手できないらしい。

     

    そこで必要になるのがガスを燃料としたものではなく、ガソリンを燃料とするストーブだ。

    ガソリンであればどこの国であっても手に入りやすい。さらに火力がガスよりも強いため、

    寒冷地であってもお湯を沸かしたり、料理をしたりするのに適している。

    ただ、ガソリンストーブは火を起こすまでにいくつかの作業が必要となること、

    ガスストーブの方がコンパクトであることから、長期ツーリングでも登山でも、

    国内で使っている人はほとんど見ることがない。

     

    アウトドアショップに行くと、ガソリンストーブだけでもいくつかの商品が並んでいる。

    正直、使ってみないとどれが使いやすいとか、使いにくいとか、そんなことはわからない。

    そこで、これまで愛用していたGストーブを作っている

    新富士バーナー株式会社に今回の旅の企画書を見てもらい、相談に乗ってもらうことにしたのだ。

     

    電話やメールで相談に乗ってもらい、最終的には自分の旅のスタイルにあった商品を

    提供していただけることになった。(感謝!)

     

    まずは、一番必要だと考えているガソリンストーブ。

    ソト(SOTO) MUKAストーブ SOD-371という商品。

    ガスストーブの使いやすさと、ガソリンストーブの力強さを融合させた商品で、

    今までのガソリンストーブよりも優れている点がいくつもあるという。

    予熱が不要だったり、自動車用ガソリンでも性能が変わらなかったり、火力が調整出来たり、、、と、

    HPを見ながら書いているものの、これまでガソリンストーブを使ったことないし、

    この商品も一度も試していないので、正直よくわからん。

    使ったときにまたレポートします。

     

    ただ、どんなに性能が良くてもガソリンストーブの場合、長く使うためには定期的に部品の交換が必要だという。

    (まぁ、自転車だってそうだからね。) 

    その交換備品も大量に提供してもらうことができた。

    さらに、ガソリンのボトルまで。(感謝!!)

     

    さらにさらに!!万が一、ガソリンストーブに不具合が生じた時の予備として

    OD缶(アウトドア用丸いやつ)用のガスバーナーソト(SOTO) AMICUS(アミカス) SOD-320まで!(感謝!!!)

     

    大切に使わせていただきます。ありがとうございます。

     

     

    2017年5月16日(金) 自転車講習会(ホイール組み)

    • 2017.05.16 Tuesday
    • 18:14

    サイクルショップオシガモにて旅に使う自転車の準備をしてきた。

    今日からいよいよホイールの準備に取りかかった。

     

    ホイールなんて準備がいるの?と思った人が多いかもしれない。

    基本的にお店で売られているものは、実はすでに組まれたものなのである。

    中心にあるハブ、タイヤをはめ込むリム、

    それらをつなぐスポークがすでにセットになっているのだ。

     

    今回の旅は舗装路だけではないし、長距離の走行になるため

    店長により強度の高いものをそれぞれ選んでもらい、

    それを手組みしていくこうというわけである。

     

    もちろん全てをお店にお任せすることもできるのだが、

    旅の途中にスポークが折れた場合やフレームが歪んだ場合、

    ある程度自分で直していく必要はある。

    というわけで、構造を教えてもらいながら、

    自分でも少し組んでみることにした。

     

    約3時間かけたが、仮組みまでしか進まず・・・。

    結局、最後の部分はお店にお願いすることにした。

     

    細かい作業はどちらかと言うと苦手分野。

    でも、ホイールの仕組みがよくわかり、

    万が一の時には自分でもなんとかなりそうな気はしてきた。

    しかし、時間がかかるな・・・。

    2017年5月10日(水) モンベルチャレンジ支援プログラム

    • 2017.05.10 Wednesday
    • 18:14

    登山やアウトドアに関心がある人なら(いや、もはやそうでなくても)

    知っている人が多いであろうmont-bellという企業。

    今日は、その東京営業所へ行ってきた。

     

    遡ること3か月。モンベルが行っているチャレンジ支援プログラムというものに応募をしていた。

    チャレンジ支援プログラムとは、冒険や探検、その他さまざまなチャレンジをする人(団体)を

    商品の提供や割引販売でサポートしてくれるというもの。

    その頃は仕事もあったので、睡眠時間を削って資料を作成し、ダメ元で送っていた。

    待つこと約1か月。見知らぬ番号から電話が入り、審査を通過したと聞かされた。

    その後、何度かメールでやり取りをし、今日が商品を受け取る日になっていたわけである。

     

    テント、寝袋、マットなどのキャンプ道具はもちろん、

    ウェアに関してもサポートしていただいた。

     

    このプログラムは「企業のPRのため」というよりは、

    純粋に「チャレンジを支援する」というもの。それが何よりも素晴らしい。

    活動終了後に報告はするものの、大きな約束事はない。

    (そもそもぼくが宣伝したところで、たいした効果は望めないだろうが。)

    でも、そう言われると余計に宣伝したくなるもので・・・。

     

    本当に大きな大きなサポートとなりました。ありがとうございます。

    装備の紹介は近日中にアップする予定。

     

    チャレンジ支援プログラムの詳細はモンベルのHPをご覧ください。

     

     

    2017年5月1日(月) 予防接種

    • 2017.05.01 Monday
    • 18:10

    世界中を旅するためには、やはり予防接種が必要だ。

    黄熱病の予防接種なんかは、受けていないと入れない国もある。

     

    実はこのHPを立ち上げる前から地元のクリニックですでに2回の接種を済ませていた。

    1度接種すると、すぐに2回目の接種ができないものがあるためだ。

    ちなみに、1回目を打ったのは1月4日。

    まだ仕事をしており、旅に向けた準備もほとんど始めていなかった頃。

    もちろん、職場には辞職希望を伝えていたし、

    旅に出ることを決めていたタイミングではある。

     

    しかし、どこか自分の中でまだその決断が信じられないような、

    他人事のような気がしていたのも事実。

    だから、注射の針が刺さり、左右の腕にチクッという痛みを感じることが、

    そっくりそのまま、ほかの誰でもない自分自身の決断であることを教えてくれた。

    今となっては、仕事も辞めてしまったし、旅に向けて本格的に準備をしているから

    注射を打つことで大きく心が動くこともなくなったが・・・。

     

    というわけで、今日で3回目。クリニックで打つものはこれで最後。

     今回の旅をするにあたりぼくが受けたものは以下の5種類。

    最初に料金を見たときには、あまりの高さに一瞬迷いが生じた。

    しかし、こればっかりは仕方ないかなと思っている。

    できる準備はしておきたい。

     

    ・A型肝炎(3回の接種) ・B型肝炎(3回の接種)

    ・破傷風(2回の接種) ・狂犬病(3回の接種) ・腸チフス(1回の接種)

    ※狂犬病は基礎免疫が3年とのこと。海外で1回追加が必要と思われる。

     

    あとは、黄熱病の予防接種をして終了。

    黄熱病は検疫所等でしか接種をしていないので、

    近いうちに成田空港の検疫所へ行く予定。

     

    2017年4月27日(木) 歯医者へpart2

    • 2017.04.27 Thursday
    • 18:10

    歯医者へ行ってきた。

    あと1回で終わるかな?

     

    先の見通しができた。

    そろそろ飛行機のチケットとらないと。

    いよいよ近づいてきた。

    2017年4月25日(火) 自転車講習会(キャリア取り付け)

    • 2017.04.25 Tuesday
    • 17:57

    お世話になっているサイクルショップオシガモに開店と同時にお邪魔した。
    少しずつ自転車を旅仕様にしていくためだ。
    ワイヤー関係、ブレーキパッド、ホイールなどは
    出発ぎりぎりにやることにしたので、今日はキャリアを取り付けることにした。

     

    今回、世界一周に向けて選んだキャリアは、
    フロント、リアともにtubusのもの。長期ツーリングでは定番中の定番だ。
    基本的に旅の中では自転車の整備はすべて自分で行う必要がある。
    さらに飛行機に乗せる際には輪行しなければならない。
    というわけで、キャリアの取り付けも店の目の前を借り、
    説明書を見ながら自分でやらせてもらった。
    もちろんわからないことは質問し、アドバイスをもらいながら。

     

    泥除けやフロントバッグとの兼ね合いもあり微調整を繰り返した。
    店長は「パズルみたいなもんですよ。」と言うが、
    細かい作業が得意ではないぼくにとってはなかなか難しい作業。
    でも、これは絶対に必要な作業。

    結局丸一日かけてなんとかつけることができた。


    GW前の忙しい時に何度も作業を中断し丁寧に教えてくれた店長ありがとうございます。

    いや、まだまだこれからが本番ですね。お世話になります。

     

     

    フロントはこんな感じ。

    横になっている部分に荷物をひっかける。

    本当は水平にしたかったんだけど、

    クイックレバーと干渉してしまいうまくいかず。

    結局こんな角度になってしまった。

     

    クイックレバーがゆるいと最悪の場合タイヤが外れてしまう。そうすると・・・。あー怖い。

     

     

    リアはこんな感じ。

    日本一周の時はシルバーだったけど、

    今回はブラック。

     

    引き締まっていい感じ。

    2017年4月21日(金) 歯医者へ

    • 2017.04.21 Friday
    • 17:57

    長期で海外を旅する人の中には不本意ながら一時帰国する人がいるという。

    その理由のひとつが「歯医者へ行くため」だとか。

    日本のような歯医者は、海外には存在しない。

    例えばアメリカであれば、虫歯を治すのに10万円近くかかるという。

    だからなのか、虫歯の予防にはとても力を入れていると聞いた。

     

    どちらにしても、旅の途中で歯が痛くなると、楽しめないばかりでなく

    最悪の場合は「一時帰国」を考えなければならない。

     

    診てもらった結果、大きなムシ歯はないとのこと。

    でも、何回か通ってクリーニングしてもらったり、

    自分でできるケアを教えてもらうことにした。やれることは全部やる!

     

    2017年4月17日(月) 自転車講習会

    • 2017.04.17 Monday
    • 17:52

    日付:2017年4月17日(月)  天気:晴れのちくもり  
    本日の移動:なし
    移動距離:なし  総移動距離:なし

     

    海外を走る場合、自転車に関する知識が今のままではまずい。

    なんたって、できるのはパンク修理くらい。

    タイヤがゆがんだり、スポークが折れたり、チェーンが切れたり・・・考えるだけでゾっとする。

    ある程度自分で修理できるようにする必要がある。

     

    と言うわけで、昔からお世話になっているサイクルショップオシガモにて

    さまざまなことを教わることにした。

     

    今日は講習会2回目。

    ホイールをはずして、中央にあるハブを分解し、

    中をきれいにしてグリスを塗りなおした。

    なんとなく知っていたものの実際にやってみるとこれがまた難しい。

    ベアリング(中に入っている小さな玉)はどこかに消えてしまうし、

    ねじは締めすぎても、緩すぎてもいけないし・・・。

    結局、9時半頃に始めて終わったのは13時近く。

    忙しいのに丁寧に教えてくれました。ありがとうございます。

     

    でも、これはまだまだ最初の段階。

    また来週もお世話になります!!

    2017年4月16日(日) 日記スタート

    • 2017.04.16 Sunday
    • 09:54

    自転車世界一周に向けて日記をスタート。

    出発までは準備のようすを書き、出発後は旅日記を毎日更新していく予定。

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
      yasu (03/27)
    • 帰国の決断
      yasu (03/27)
    • 帰国の決断
      biei (03/25)
    • マラウイ湖畔ラストライド 2020年3月11日(水) 824日目(Nkhotakota→Salima)
      中田 (03/18)
    • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
      yasu (02/14)
    • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
      yasu (02/14)
    • のんびりサファリ準備 2020年1月31日(金) 784日目(Arusha)
      中田 (02/07)
    • 飛行機移動はやっぱり苦手 2020年1月20日(月) 773日目(Lisbon⇒Dubai)
      ネコシバ (01/29)
    • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
      yasu (01/28)
    • 痛みと共に初走行 2020年1月2日(木) 755日目(Sevilla→Huelva)
      中田 (01/22)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM